calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

categories

archives

このブログオススメです!

☆☆☆

            

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.08.15 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

                        

    自己PR構成

    0
      さて、以前自己PRの構成についてお話したと思います

      覚えてますか?(●^o^●)

      今年の1月の記事なので
      もしかしたら覚えてないかもしれませんね(^^;)


      その記事では自己PRのポイントを説明しました

      それは…

      1・自身の一番PRしたいこと
      2・一番PRしたいことを明確にする経験
      3・経験から学び得たもの、身に着いたこと
      4・学んだこと、身に着いたことをどの様に企業で活かせるか

      の4つでしたね

      今回からはこの4項目をひとつずつ詳しく説明していこうと思います(^v^)b


      まずひとつめ「自身の一番自己PRしたいこと」

      これは分かりやすく、また一番難しい項目と言えます

      なぜなら自分のアピールポイントとは
      自分では上手に見つけられないからなんですね(@_@;)

      就職活動では第三者の目というのが大切です

      しかし転職活動などで一人暮らし中の方の場合は
      なかなか人に見てもらうということは難しいです(><)

      中には知り合いには恥ずかしくて見せられないという方もいるでしょう


      そういう時はハローワークなど
      就職支援サービスを利用することをおすすめします(●^o^●)

      雇用へ向けて熱心に取り組んでいる期間ですから
      結構容赦のないアドバイスもいただくかもしれませんが
      その分採用されるように真面目に考えている現れなのです

      さて、少し話がそれてしまいましたが
      一番アピールしたいこと、それはもちろん
      自分で見つけることも大切です(^^)b

      応募書類や面接でアピールすることですから
      真面目さをアピールするのは控えましょう(xox)

      なぜならそれは大前提だからです!


      ではどういったことを…?

      例えばリーダーシップなど
      「当たり前」から少し秀でたPRです

      スキルや資格はまた後々のお話になりますから
      ここでは人間性の自己PRを考えましょう(・v<)b

      しかし、いわゆる自分の性格から
      アピールするポイントを見つけるというのは
      非常に難しいものです

      実は項目のふたつめである「一番PRしたいことを明確にする経験」
      これを先に思い出すことが現在考えている
      一番アピールしたいポイントを知ることに一役買うんですね(^^)b

      単純な例をあげれば、一番人々の役に立った経験を思い出し
      そこからアピールポイントを見出すのです

      このようにひとつの項目だけを見つめるのではなく
      いろいろなポイントから要素を拾い上げ
      ひとつの項目を作り上げると完成度の高い自己PRとなります(*^o^*)

                          

      スポンサーサイト

      0
        • 2013.08.15 Thursday
        • -
        • 15:22
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク