calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

categories

archives

このブログオススメです!

☆☆☆

            

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.08.15 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

                        

    自己PR例文(知人参照)

    0
      うわさの自己PR、知人から掲載許可を貰いましたよ!(*^^)v


      ではさっそく紹介していこうと思います…


      『私の人生を捧げます』

      私は誰かの為に働くことがとても好きです

      しかし初めからそうだった訳ではありません

      私は色々な方面へチャレンジを繰り返していましたが
      なかなかものになりませんでした

      しかしある時福祉施設へボランティアへ行く機会があり、
      私はチャレンジの一環としてそのボランティアへ向かいました

      そこで私は今までにない充実感と嬉しさを感じたのです

      色々な方の手助けをする、人々の為に働くと言う
      行為の尊さにやっと気づいた瞬間でした

      今までも何度かボランティアには参加していましたが
      その時の福祉施設での体験は私の中でとても新鮮であり衝撃でもありました

      なぜそこまでその施設での出来事に心を打たれてしまったのか
      正直な話それは今でも分かりません

      しかしその出来事以来私は福祉施設で働こうと決めましたのです

      まず私は福祉の勉強を始めています

      いつの日か福祉という仕事の素晴らしさを知ってもらう為に
      私の人生を福祉に捧げたいと思っています


      一見したらめちゃくちゃな自己PRかもしれません(@_@;)

      しかし知人は、この自己PRを読んで
      彼の福祉に対する姿勢や人間性を
      とても気に入り、気になったと言います(*^^)v



      突飛な自己PRを書けばいいと言う訳ではありませんが

      選考基準やセオリーを越える自己PRというものも存在するということですね(=^・・^=)

                          

      おもわず納得。大阪で高収入を得るための秘訣とは?

      0
        記事タイトルがもう、自己PRではない!!(;・∀・)

        そう感じた方もいらっしゃるとは思います。


        でも大丈夫です。

        今回も番外編な、のりで読んでいただけたら幸いです。

        まずは原文を

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

        私は、高校を卒業してからずっと夜の仕事をしています。
        詳しくは、面接の時にしっかりと御社さまにはご説明いたします。

        もちろん理由は、貧乏な家を、それでも一生懸命私を育ててくれた
        両親を早く楽にさせてあげたいからです。

        もちろん、ちゃんと年数を決めて貯金目的で働いていまいた。

        こんなご時世です、そう簡単に仕事を見つけることはできませんでした。
        紙媒体や御社さまのようなWEB広告媒体などで、高収入求人を探していました。

        運良く、大阪高収入というキーワードでみつけたサイトで仕事を選びました。

        本来なら、この書面でこういった話を書くことは良くない。

        それは重々承知で書かせていただいております。

        ただ、わたしは実際に貯金をため【両親を楽にさせてあげる】という
        ひとつの目的を果たしました。

        次は自分自身のための投資です。

        そのためには、わたしのこの職歴はなくてはならないものなのです。

        ”自己PR”という大事な項目にそぐわない内容だとは思いますが

        御社様には本当の私を知っていただき、面接の場で実際のわたしを
        その目でしっかりと確かめて欲しいとおもっております。

        まずは、面接の機会を与えた欲しいとおもっております。


        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



        いかがだったでしょうか?

        記事タイトルであった、高収入の秘訣とは、彼女自身だったんですね。

        もちろん、一般の企業には通用しない内容です。

        書く必要がないですから(;・∀・)

        しかし、この文面を初めて読んだ時

        ”この子にあってみたい!!”

        と正直おもいました。(^^)

        この時の面接結果を後日担当にきいたところ

        本当に人柄がよく、文面にはない内容で
        見事に面接をやりきったそうです。

        わからないものです。

        自己PRは非常にむずかしいカテゴリーです。

        しかし、怖がらずに本当の自己表現をすることが一番いいのかもしれませんね(*^_^*)










                            

        自己PR (短期?長期?)

        0


          自己PR欄に書くことで・・・

          『○○を何年間していました』

          など、期間を書いてPRすることありますよね(*^^)


          ここで、例題☆
           愧羈慇犬ら高校卒業までの6年間、野球部に所属していました』
          ◆惺盥酸験茲如¬邉緝堯⇔上部、テニス部に所属しスポーツが得意です』


          さて、あなたは、どちらに好印象を持ちましたか??
          恐らく、意見はそれぞれかと思いますが(;一▽一)

          面接官や採用担当者が好印象を持つのは『 戮覆里任(*^^)v

          野球部だから?では、ありません(*^_^*)

          これは、短期活動か長期活動の違いです(^◇^)


          厳しい印象のある体育会系の部活を長く続ける事は、
          『我慢強く信頼がおける存在になるのでは・・・』と判断されやすいのです(^◇^)

          もちろん、部活だけでは無いですよ!大事なのは、
          活動・養成期間です(^◇^)


          では、短期活動の全てが悪いのか・・・?

          もちろん、そんな事はありません(*^^)v

          短期活動のものでも、好印象はあります☆

          例えば、留学などは、例え短期でもいい印象を受けます(*^_^*)

          なので、全ての短期活動が悪い訳ではありません(^◇^)


          そんな、長期・短期の活動でどの様な長所を培う事が出来たのか・・・
          自分のPRになることを身に付けたのか・・・

          それもしっかりと自己PR欄にまとめて書くようにしましょう(=^・^=)


                              

          自己PRに書くこと(=^・^=)(少ない方編)

          0
            さて、前回は・・・
            いろいろな自己PRを持っている方向けにお話しました(*^_^*)

            でも、世の中、そんな方ばかりではありません(ToT)

            そこで、今回は、自己PRが少ない方に向けてお話しようかと・・・

            少ない方は、無理に書く事を、考えて増やそうとせず
            大事な自己PRを上手な文章にすることがベストです(^0_0^)


            自己PRにならないことを無理に並べても、後々困ってしまうのは
            あなた自身です・・・(~_~;)

            自己PRは嘘がないように書く事も自己PR・・・
            空白や「特にない」では無く、書く事が自己PR
            なのですから、できる事をしっかりと書きましょう(=^・^=)

            大事な自己PR・・・
            『○○出来ます』・・・で終わらせるのではなく、
            『□年前から○○を学び、今は技術を活かす事ができます』や
            『○○が好きで、今でも毎日欠かさず行います』

            など、まとまりのある文章にしましょう(*^_^*)

            面接官は、この欄の内容は3分の1程度しか、重視しません!
            内容よりも、書き方を重視します☆

            だから、書く事が大事なのです($・・)/

            『何も思い付かない』『これしかないのに・・・書くの?』
            などと疑問を持つ前に、書いてみましょう(^0_0^)

            それが大事なことです(●^o^●)


            自己PRが思い付かない方は、前回までのブログを参考にしてください(●^o^●)

            自己PRに書く内容が思い付くかもわかりません(*^_^*)

                                

            自己PRに書くこと(=^・^=)(多い方編)

            0
              自己PRに何を書くか、困る人と困らない人いますよね(^◇^)


              困らない方でも、注意点がありますよ(^0_0^)

              それは、自己PRポイントを必ず一つに絞り込む事です(●^o^●)

              これは、大事です!!


              簡単に説明してしまえば、

              欲張ってあれやこれやと書いてしまっては面接官が困ってしまいます(-“-)

              どれを重視すればよいのか・・・
              どれが一番得意な事なのか・・・

              あげくには・・・ほんとに全部出来るのか??

              などなど、面接官にそんな疑問を持たせる事は、失礼に値します(;一_一)

              こんな事にならない様に、必ず一つに絞り込みましょう(=^・^=)


              『ひとつだけでは、頼りない気が・・・』

              そんなことは、ありません(^◇^)

              面接官は、様々なことを見抜くプロでもあり、また質問のプロです!!

              あなたが、面接の短い時間の中で、しっかりとスキルを出し切って
              面接に挑めば、あなたの自己PRポイントがそれだけでは無い事は
              充分に伝わります(^0_0^)


              もしかした、気付いた面接官が『ほかに自己PRは?』などと
              質問してこられる場合もあります!!

              その時にしっかりと伝えましょう!!

              あなたが、そのことを上手く伝えらる事も自己PRに繋がります(●^o^●)

              ひとつに絞り込むのが難しいと思う方は、自分の身の回りの方に
              意見を求めるのよい考えでしょう(^◇^)

                                  

              自己PRに書くこと

              0
                自己PRの欄に書くことは・・・

                なにを書けばいいか悩んだことないですか?

                私はその一人です(ToT)/

                友人は留学した子や、資格を取得した子、推薦で入学した子など
                趣味、特技に溢れた子ばかりで相談できず・・・

                悩みました(+o+)

                私の特技は、手芸ぐらいです・・・特技も手芸です・・・

                こんなものが自己PRになるのか・・・(~_~;)

                ある面接で書いてみました(●^o^●)

                書くことなくて・・・そしたら、女性面接官と話が弾んで見事合格しました(^◇^)


                今、考えると自己PRのあるひとでも、その書き方ひとつで印象が
                違ってしまうこともあるようで・・・($・・)/

                内容を見られるのももちろんですが、
                書き方(文章の構成)なども大切なんですね(●^o^●)


                では、実際に書いてあった自己PRを紹介します☆彡

                ・『高校3年間○○部に所属』
                ・『実家が○○屋でよく手伝いをします』
                ・『妻と子供たち、家族と過ごすのが好きです』
                ・『スポーツは何でも得意です』
                ・『○○歳の時、マラソン大会で優勝しました』

                などなど・・・

                これだけを見ると『バカバカしい事書いて』なんて思ってる方!!

                これ、結構印象いいんですよ(●^o^●)

                でも、これもやはり、書き方、質問への答え方が大きく左右しますが・・・

                『特にありません』より断然マシです☆

                がんばって考えてみましょう(^◇^)

                       
                | 1/1PAGES |