calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

categories

archives

このブログオススメです!

☆☆☆

            

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.08.15 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

                        

    自己PR例文 (勉強編 Α

    0
      自己PR例文 (勉強編 Α

      『資格はありませんが、英語力に自信があります』

      中学3年生の時に、校内英語スピーチ大会で優勝し、その年の全国大会までいきました。

      中学生になるでは、数学を得意としていた自分にとって、英語に興味はありませんでした。

      しかし、初めての英語の授業でペラペラと英語で話す先生を「すごい」と思い
      それから、英語の授業が楽しくなりました。

      それに伴ってか、英語のテストは、いつもクラストップでした。
      ある日「スピーチ大会に出ないか」と言われ自信なく受けてみました。

      1年生では20人中15位、2年生では26人中4位
      3年生にあがり、最後のスピーチ大会でどうしても優勝したくて
      猛勉強を重ねた結果、優勝する事ができました。

      今でも、この語学力は生きていて個人でよくガイドや通訳なしで海外旅行に行きます。


      驚きのタイトル\(◎o◎)/!
      よっぽど語学に自信があると見受けられます(*^^)v

      自身のアピールポイントは良いと思います☆

      文章の構成は、こちらで紹介してきたものとは、違っていますが
      先に優勝を持ってくることでインパクトがありますね(^◇^)

      しかし、少し長すぎる文章になってしまっています(ToT)
      もう少しまとめてみましょう☆

      それと『ペラペラと英語で話す先生』のところ・・・
      『ペラペラ』ではなく、「流暢に」などを置き変えましょう☆


                          

      自己PR例文 (勉強編 ァ

      0
        自己PR例文 (勉強編 ァ


        『経理事務に自信があります』

        私は、小学生の頃から数学が大好きで愛読書が算数、数学の教科書でした。
        専門学校でも経理事務を専攻し、PCでの経理作業も学びました。
        その結果、以下のような能力が身に付きました。

        ,修蹐个鵑鮟った事はないが、暗算が速い
        ⇒諭垢幣賁未如∩枋蠖字を出せる
        PCでも、表、計算表を手早く作成できる
        た字の入力が速い

        これらの、能力を活かしたく、御社を希望しました。
        御社に貢献できるよう日々努力する次第です。



        これは、また少し特徴のある自己PRですね(@▽@。・・・

        自己PRのポイントを一つに絞り、それを箇条書きで詳細にアピールしている・・・☆

        総合的には、まとまって良い自己PRでだと言う印象を受けます(*^_^*)

        が・・・箇条書きでまとめられているPRに少し疑問もあります(?_?)
        これだけの、能力があるのであれば、それなりの資格を取得されていると思います。

        資格を取得しているのであれば、い蓮当たり前と思う企業も少なくありません(>_<)

        例え資格がなくても、い蓮∋務経験があれば多くの人が得意な事です。

        人には、無いようなポイントがあればそれを詳細の方に入れてみてはどうでしょうか?

        個人的には、最後の一行に好印象を持ちました(=^・^=)

                            

        自己PR例文(勉強編ぁ

        0
          自己PR例文(勉強編ぁ


          「妥協はしません。」

          高校生の進級テストの三週間前に急病で入院してしまい、退院の日取りは
          テスト開始日の3日前と言われました。

          入院していては勉強も遅れ、復習テストも受ける事が出来ない・・・
          このままでは、単位が取れず進級できないと思い、
          病院に全教科のテキスト、ノートを持ち込み、これまでの内容を復習し
          入院中に進んでいるであろうところも予習しました。

          退院してからは、3日しかなかったのですが、
          クラスメイトにノートを見せてもらったり、
          各教科の先生に、お願いして放課後少しでも教えて頂きました。


          その結果、全教科、合格店を取る事ができ無事、進級もできました。

          クラスでもTOP10に入る事もできました。




          今回は、勉強編です!(^^)!

          最初の『妥協しません』インパクトのあるタイトルですね(=^・^=)

          ですが、タイトルの割に少し文章にインパクトがありません(>_<)
          もう少し、強さを感じるように数字などを混ぜ込むといいと思います☆

          それから、最後には、この自己PRをどのように活かす事ができるのか
          このPRを企業で、どのように活かしたいのか、
          または、活かせるのか・・・

          それもしっかりと明確にする事で、文章を引き締める事になります(=^・^=)

          このままでは、ダラダラとした〆に見えます(>_<)

                              

          自己PR例文(勉強)

          0
            自己PR例文(勉強編)


            学生時代から、色々ある科目の中でも英語に強い関心持っていました。

            しかし、英語に関心を持ったと言っても、他の教科が及ばず
            大学に入学の道は選べませんでした。

            そこで外国語専門学校に入学し、
            それから外国語大学に編入するために、必死に語学を学び、
            外国語大学の3年生として編入することをやり遂げました。

            ここから、私自身のPRになります。

            卒論として、卒業プレゼンテーションがありました。

            それぞれに自分の興味ある事を調べ、英文に翻訳します。
            それに加えポイントを作成し、英語で発表するものです。

            学年で最も評価が高いと言葉を頂き、確実な自信を持ち、
            学年代表として大勢の人の前で、卒業プレゼンテーション大会に出場しました。

            結果、多くの人から、高い評価を頂きました。

            この英語力を活かせる仕事に就きたく御社を希望しました。
            語学で御社に貢献できればと思っています。




            今回の例文は、勉強編(語学)ですね☆

            目についたのは、・・・
            『英語に関心を持ったと言っても、他の教科が及ばず大学に入学の道は選べませんでした。』
            この文章は省きましょう(ToT)

            マイナスイメージが強くついてしまいます(+o+)

            それから、大勢の人の前=何人ぐらいか具体的に数字を入れるがいいです☆
            経験的には良い内容です(*^^)v


                                

            自己PR例文(勉強編◆

            0

              自己PR例文(勉強編◆


              やると決めたことは、最後まで諦めない根性を持っています。

              大学に入ってから、以下の事を目標にあげました。

              目標ゝ蚕僂鯀瓩身につける→先輩の作業を積極的に手伝う
              目標 知識・英語力をつける→英語の論文を一日1本読む
              目標6擬の所へ進んで論文を持参し、毎朝勉強会を行う

              一番大変だった事は、教授との勉強会でした。

              始めは、知識も無かったので、1時間で幾分しか読めず、
              教授に毎朝怒られながら勉強会を続けました。

              これらを達成するために、1日12時間以上は勉強を続けました。
              そして1年半続けた結果、技術も身につき、
              英語を読むスピードも上がり勉強会がとても進められるようになりました。

              それから、強い想いで地道に続ければ、目標を達成できるということを学びました。

              学んだことを活かして、仕事に粘り強く取り組む事ができる職に就きたいと考えています。



              今回は、勉強編でした(●^o^●)

              少し、文章が長い気もしますが最小限のまとめ方がなされていると思います☆

              『目標を達成するために・・・』は、自分の努力が身になった事が強く表現されていて
              良い感じです(*^^)v

              で、最後の一文が惜しいです(>_<)
              『粘り強く取り組む事ができる職に就きたいと考えています。』
              職の所を具体的に『営業職』『事務職』『開発職』など具体的に書くのがよいです(*^^)v


                                  

              自己PR例文(勉強編 

              0

                自己PR例文(勉強編 


                ・私は、書類作成が得意です。
                 中学時代に情報処理の授業で始めてパソコンに触れて衝撃を受けました。
                 こんな機械で、自分の思い描く絵や文章、記事などを作れると言う事に。

                 それまで、使った事のなかった自宅のパソコンで色々な物を作成するようになり、
                 中学2年生の夏休みの自由課題で、パソコンで新聞を作り、
                その作り方をまとめた説明文もパソコンで作り提出しました。

                自分の作成した自由課題が学校で評価され、
                その後何年か、情報処理の授業の教材として使って頂けました。

                それから、高校、大学で多くのものをパソコンで作成し、
                高い評価を頂きました。

                この能力を活かして御社に貢献できればと思っています。


                さて、今回は勉強編・・・

                なかなか、上手くまとまっているのですが・・・
                私が最初に気になったのは、

                一番最初の『私は・・・』です!これは省きましょう($・・)/
                あなたの書類に書いてある自己PRなので『私は・・・』がなくてもOKです☆

                それから、最後の
                『この能力を活かして御社に貢献できればと思っています。』
                これは、使い古された言葉です(+o+)

                自分なりの言葉、もしくは何かこの言葉にプラスαがあればいいと思います!

                これら以外は、いい自己PRに仕上がっています(*^_^*)




                       
                | 1/1PAGES |