calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

categories

archives

このブログオススメです!

☆☆☆

            

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.08.15 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

                        

    自己PR欄(パソコン作成)

    0
      最近は履歴書もパソコンで作成する機会が増えました(^o^)
      新卒の場合は手書きが推奨されている履歴書ですが
      中途採用の場合は応募書類のほとんどは
      Wordなどで作成するのが一般的です


      というわけで今回はパソコンでの履歴書作成
      特に自己PRの文章構成についてお話しましょう

      ワープロソフトで作成する場合、気をつけたいのはレイアウトですが
      よくある失敗が改行なんですね(@o@;)
      というのも、ブログをよく書く方の場合
      たまに行間の代わりに改行を入れてしまう方がいます

      これはNGです(><)

      なぜなら、無駄に隙間が出来てしまい文字が入りきらず
      内容が薄くなってしまうからです

      内容もしっかり書こうとして結果的に文字を小さくしてしまい
      読みづらい履歴書になってしまって不採用…なんて例もあります


      他にもフォント選びを失敗してしまったり…(×_×;)
      確かに履歴書は選考で自分を売り込む書類なんですが
      プレゼンで使用するレジュメとは違います
      変に強調するといった小細工はやめましょう(×o×)

      少し厳しくなりますが、内容で勝負するのが就職活動の書類です

      華やかさは求めてません


      そしてメインである履歴書の自己PR欄についてですが
      大体110文字の文章で意味が通じる程度、
      190文字で程よい内容と言われています

      200文字以上になると長すぎて欄に収まりきらないので
      何度も添削をする必要があります

      添削のコツは、まずは思いつくまま自己PRを書きます

      その次に最低限意味の通じる内容だけを抜き出します(110文字)

      次に人事にアピールしておきたい内容(エピソード)を付与します
      ※この時点では大体250前後に抑えましょう

      そしてもう一度添削し、最終的に
      190文字前後の自己アピールになるよう
      何度か微調整を重ねましょう


      以上がワープロソフトで履歴書を作成する際の
      大まかなコツとなります(●^o^●)

                          

      自己PR(上手な文章展開)

      0

        自己PRの欄は、自由な欄です(^◇^)

        あなたがここで、アピールする事は、自分自身の長所・・・
        それと共に文章能力、構成力もアピールできるのです(=^・^=)


        文書を上手くまとめる事が出来れば、一石二鳥と言う訳です☆

        では、どう言うことか・・・??

        自分の長所を簡潔に『高校時代に、野球を3年間やっていた』で終わらせては
        もったいないです(;一_一)

        せっかくフリーに書ける欄があるのですから、もっと充実した内容に・・・

        高校生の頃に、野球をして、何を学ぶ事が出来たか
        また、それを大学や職に活かしてきた又は、活かせる事ができる・・・

        など、少しのエピソードを盛り込む事で、
        自己PRの文章は愕然に違ってきます(*^^)v

        『高校3年間、野球部に所属し仲間と助け合う事を学びました。
         大学でもこの経験を活かしたく、ボランティアサークルに参加していました』

        と・・・このように、文章を構成することで
        自己PRの欄が華やかになります(=^・^=)

        あくまで、上記は例文です(*^_^*)

        皆さんの経験なども、上手く文章に盛り込んで記入しましょう(^◇^)

        でも、あまり、ダラダラと長い文章にならないように注意しましょう!!

        長くなっては、文章能力がないと判断され兼ねません☆

        上手なエピソードを考えてみてください(*^_^*)

        出来たものを周りの人に見てもらうのもいいですね☆☆


               
        | 1/1PAGES |